2005年08月25日

ニードル脱毛後数週間

ニードル脱毛してから数週間が経ちました。
ひどかった肌には染みのようになってしまいました。
今はできるだけ治すというか回復させるためにビタミンBなどを毎日欠かさず摂っています。

それにしてもニードル脱毛はホントどうしよう、、と悩みますね(笑)
あと200本脱毛できますから(笑)

首周りのアゴの下をやる予定ですが、けっこう汗をかいたり垂れてくる部分なので、脱毛後が心配です。

そして脱毛に関しては全てについて言えることですが、脱毛後が赤くなったりすることで目立つ、ということです。
できるだけ休日前に行っておきたいですよね。

そうなると今月末しかないような…。
もう一度レーザー脱毛のほうに電話してみようかと思います。
posted by 4mens at 17:38 | Men's TBCニードル脱毛体験談
2005年08月19日

ニードル脱毛後の肌の傷

ニードル脱毛してからもうけっこう経つのですが、ニキビの後のような傷がすこし残ってしまっています。

毎日洗顔とパックをして肌にはできるだけいい環境を作っているのですが、それでもだめです。
この傷が残ったところは特に腫れがひどかった部分です。

そのほかは全然大丈夫です。

恐らく、脱毛の技術が低い人がやったのではないでしょうか。
次回はアゴ下をやる予定です。できるだけ目立たない部分ということです。
目立つ部分はニードル脱毛する気になりません(笑)

ニードル脱毛は本当にお薦めできる脱毛とは言えないので、今ヒゲの脱毛を考えてる方はぜひレーザー脱毛も考えてください。
posted by 4mens at 07:35 | Men's TBCニードル脱毛体験談
2005年08月17日

ニードル脱毛してから1週間ほど経ちます

ニードル脱毛してから1週間ほどが経過しました。
毎日アロエの洗顔で3回洗顔し、朝と夜はパックをしているのである程度肌は回復してきた感じがあります。

しかし、脱毛した頬はまだニキビのように赤くなっている部分があり、アゴには若干しこりのようなニキビが皮膚の内側で残っています。

昨日まではこのアゴがかなり痛かったのですが、ようやく回復してきたようです。

ニードル脱毛の痛さとその後の後遺症とでも言いますか、残った痛みというのはちょっとむかつきます。

次回はアゴや頬ではなく、アゴ下などを200本脱毛してもらおうと思います。
そうすることでほぼ全域をニードル脱毛したことになるからです。

さすがに鼻の下はニードル脱毛では無理だと思います(笑)
恐らく一番敏感な部分ですし。ニキビなどもかなりの期間残ると思われます。

さて、残りのニードル脱毛をする前で何ですが、次回は顔全体を脱毛しようと考えています。
そう、レーザー脱毛です。
僕の場合、短期間で短時間治療のレーザー脱毛が向いてると思ったのです。
いろいろと調べていますので、いい医療機関があればそこでレーザー脱毛してこようと思います。

だいたい5回は通う予定ですので、リアルタイムで脱毛の報告ができると思われます。
posted by 4mens at 09:31 | Men's TBCニードル脱毛体験談
2005年08月15日

脱毛当日帰宅後

ニードル脱毛をして帰宅後、体験セットについていたアロエのパックを試してみる。
ただのアロエのアフターローションで4200円はぼったくりだよ、と思いながら、実は体験以外の正規の脱毛では1分600円の料金以外にこのローションも買ったほうがいいとのこと。

儲けすぎでしょ(笑)とりあえず今回は500本と4200円ローションがついて12000円というのは安いと考えたほうがいいのか。
決して安くないし、痛みも考えると失敗した、という印象しかないのだが、ひとまず痛みと腫れがひどいのでローションで冷却することに。

添付されているスポンジシートにローションを含み顔に張ると、スーッとして冷たく、プルプルしていていい感じ。
これを15分くらい貼っておいた。

しかし腫れ引かず。そりゃあれだけ異物を毛穴に入れた挙句、脱毛までしたら毛穴もびっくりするわ。

そして2時間後にまたもう一度ローションパックをしてみる。
まあ冷たいがほぼ変わりなし。

脱毛した日は激しい運動、洗顔料を使った洗顔、風呂などが禁止されていますが、こりゃ明日も簡単に洗顔なんてできなそうです。

そして髭剃りも電気シェーバーで軽くしかできないとのこと。
というわけでT字派の僕は電気屋で新しい電気シェーバーを買いに行くことに。

翌日はこれでヒゲを剃りました。
腫れはというと、ほぼ変わりありません。腫れたまま、ボコボコしていました。
posted by 4mens at 21:09 | Men's TBCニードル脱毛体験談

Men's TBCヒゲのニードル脱毛(針脱毛)体験談

先日Men's TBC(メンズTBC)にてヒゲの脱毛体験をしてきました。
今回は500本で12000円というもので、ここに4200円のアロエローションがセットになった体験コースです。

まず予約を入れて当日Men's TBC(メンズTBC)に向かいます。
中に入るとバーカウンターのようになっており、そこで予約したことを伝えると、ものすごい狭いカーテンで仕切られたような個室に入り、個人の体質などを書き込むシートを渡されます。

いろいろと書き込んで、カウンセリングです。
といっても、どこをどうしたいか、何本やるか、などで、しっかり自分でどうしたいかを考えておけばその通りに受け付けてくれました。

まず僕の場合はヒゲが濃いので、500本脱毛してもらおうと思いました。
500本の脱毛ではヒゲ全部は脱毛できませんので、ある程度本数を少なくするような形で、お任せしました。

そしてまたベッドが置いてあるカーテンで仕切られたところに案内され、ベッドに寝ます。
アイマスクをされ、脱毛前の写真を撮られます。
そして白いライトで照らしてヒゲを見やすくして脱毛開始です。

最初のカウンセリングのときに聞いた話によると、毛穴に毛穴よりも小さな針を入れ、毛根の栄養を渡す部分に刺激を与え死滅させ、毛根に栄養を送らなくさせて毛が生えなくなる、こんな仕組みだそうです。

自分で毛抜きで抜くのはなれていたので、痛みはそこまで大したものではないと思っていましたが、ハンパなく痛いです。

針が毛穴に入る瞬間がチクリとしてとても痛いです、耐えられる痛さと言っていましたが、全身汗だくになり、涙も出てきます。
とにかく300本脱毛したのですが、とてつもなく痛かったです。
もあ痛いとしか言いようがありません。

終わったあとは冷たいシートで脱毛した患部を15分ほど冷やします。
これが気持ちいいのですが、脱毛した部分がどれだけツルツルになっているか早くみたくて仕・ありませんでした。

今回は頬と顎を脱毛しました。

終了後、またカウンセリング室で鏡を見ましたが、あれ?といった感じです。
これで300本脱毛できたのか?
脱毛前脱毛後の写真を見比べるとなんとなく少なくなったような感じはしますが、ツルツルといった感じはしませんでした。

というのも、一部分を完全に脱毛するのではなく、全体的にヒゲを薄くしていく感じで脱毛したので、自然な感じでヒゲが残っている、という印象でした。

しかし、頬は特にそうでしたが、脱毛した部分がボコボコに腫れ上がり、手で触るととても腫れているのがわかりました。

自分で毛抜きしたときはこんなことになってことないのですが、やはり針を入れるニードル脱毛の結果なのでしょうか。
あと200本脱毛できると考えると、あの痛みをもう一度味わいたくない、というのが正直な感想です。

脱毛前は、全身脱毛してもらおうとか思っていたのですが、ニードル脱毛は痛すぎて無理です。残りの200本も脱毛したくないというのがさらに正直な感想です。

そして追い討ちをかけるように、今後の脱毛ですが1年会員で15000円で。。。とか説明してきて、入会金があることをそこで初めて知りました。
雑誌などで書いていなかったような…webでも書いていなかったような…。
そして脱毛は1分600円。10分で6000円ですよ!それも初耳でした(笑)

こんな高額だと続けられません。
しかも毛は伸びてこないで数ヶ月潜伏しているものもありますので、数ヶ月間通い、ヒゲを全部脱毛するのに莫大な費用がかかってしまいます。

さらに耐えられないような痛みです。

この時点であと残りの200本脱毛したらもうここに来るのはやめようと思いました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。