2005年08月18日

レーザー脱毛とは?

レーザー脱毛とは、毛の黒い色素を判別して、レーザーで毛根を破壊できるもので、ニードル脱毛のように痛みが少ないと言われています。
ニードル脱毛の針が毛穴に刺さるような鋭い痛みではなく、輪ゴムではじかれたような痛みだそうです。

また、ニードル脱毛のように毛1本1本を細かく脱毛していくのではなく、1cm四方の大きさの照射機からレーザーを出すので、とてもスピーディーな部分も特徴。

時間がかからないので、ニードル脱毛よりも値段も安いといわれています。

レーザー脱毛は基本的に医療機関での脱毛になり、1回や5回セットなどで脱毛プランが組まれていることが多いです。

1ヶ月に1回程度の割合で通院し脱毛してもらいますが、だいたい5回の脱毛で完了の場合が多いようです。

値段もだいたいどこも同じようなものが多いと思いますが、初診料、再診料、薬代などが別途請求されるところもあるので注意が必要です。

1回の脱毛ではニードル脱毛と違い、数分で終わるそうです。
痛みも少なく、短時間でできるレーザー脱毛
今後レーザー脱毛体験談を載せていくのでお楽しみに!
posted by 4mens at 08:58 | レーザー脱毛とは?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。